今日は友人と久々にゲーム会やりました。
今回は『ギゼ』『ギガンテン』『ブラフ』『アンドールの伝説』やりました。
特に石油採掘ゲームのギガンテンは好評で、競りや採掘で盛り上がりました。
また今度やりたいです。


で、ゲーム会の後は映画『超スーパーヒーロー大戦』観てきましたので感想をば。
(若干ネタバレ注意)












感想は一言言って
「やっぱモモタロス最高!!」


いや~ ここ最近のヒーロー大戦物の中では一番面白かったかも。
なにより、やっぱり電王組が出てくると面白さが段違いに違いますね。
ストーリーもちゃんとしているし、本編では死んだ懐かしのキャラも出てきてファンには感涙ものです。
あと前回のパックマンに続いて、今回はゼビウスとギャラクシアンとコラボ。
特に衝撃だったのはやっぱゼビウス。
当時、真っ黒な背景が当たり前だったTVゲームを一気に進化させ、
『ボスキャラ』や『隠しキャラ』という概念を流行らせた、
革命的なゲームだったんですよね・・・・・・
まさかそのゼビウスがこんな形で復活するとは・・・・・・
以前『ピクセル』の感想で「この映画は日本が作るべきだった」と言ったが、
マジで作ってくれましたよwww
かつてのゲームで熱狂していた世代としては、
本当、嬉しいことです。

・・・・・・ただ、どのゲームも80年代のゲームなんですよね・・・・・・
言いたくはないが、
やっぱりあのころのゲームの方が夢中になれてた気がする・・・・・・
ただ、今、ドット絵のゲーム作っても商売にならないんですよね・・・・・・
(以前マリオのゲームの配信に1200円有料ってだけで苦情が殺到した程だもん・・・)
スポンサーサイト
2017.03.26 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://denjirou2002.blog109.fc2.com/tb.php/238-4db7f2e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)