毎度おなじみ伝次郎です。

それでは残りの冬アニメの感想行きます。
まずは2クールものから
(以下、ネタバレ注意)



『Gのレコンギスタ』
 すげぇぜ! さすが冨野監督!!
 話がまったくもってさっぱり解らねぇぜ!!!www
 でも面白いぜ!!!WWW

 冨野監督の何が凄いって?

「ジャベリンとはこう使う!」
「なぁにがジャベリンよおっ!!」

 このセリフの何が凄いって?
 実はこれ『会話してない』んです。
 どちらも『独り言』なんですよねwww
 そりゃそうでしょう、ふつうMSに乗ってるもの同士が会話しながら戦闘なんて
 普通はありえませんからね。
 それを、いかにも会話してるかのように見せているわけで、
 こういう演出はまさに冨野監督らしいなぁと。

 さっきも言いましたけど、話自体はわけ解りませんw
 だれが何と戦って、なんで戦ってるのか?
 さっきまで戦闘してたかと思ったら、次にはなんか平和的に会談してたり・・・www
 でも『面白いと感じる』んですよね。不思議なことに。
 やはりベテランの底力って奴かなぁ。

 とりあえず・・・久々にガンプラ買いたくなりました。



『ガンダムBFT』
 正直、今作はガッカリでした。
 何がガッカリって。
 せっかく今作はチーム戦形式だったのに、
 チーム戦らしいチーム戦ほとんどやってないんですよ。
 結局ほとんどタイマンバトルになっちゃって
「チーム戦にした意味ねえぇぇぇぇぇ!!!」www
 特に主人公。
 性格も機体も完全にタイマン向けじゃん・・・・・・
 おかげで各キャラの見せ場が分散しちゃって、
 前作に比べて全体的に薄味に・・・・・・

 あとトライオン3www
 これ出すんならスーパーロボットアニメ作れやwww
 

『クロスアンジュ』
 いやもう最高なアニメだった。
 最初の数話のエグい展開で「うわぁ」と思ってたら
 後半の痛快、爆笑展開にもう大盛り上がり!
 とにかくひたすら、ひたすらに痛快。
 観てて爽快感を感じるアニメは本当に久しぶりです。

「俺たちが死んでも構わないっていうのかっ!?」
「ええ、全然構わないわ」パンッ(撃ち殺す)

 いやもう、本当はエグいシーンの筈なのに、凄く痛快ですw


『七つの大罪』
 純粋に面白かった。
 それ以上でもそれ以下でもなかったけど。
 2期やるよね? やると言ってくれ。
 七人目出てこない(まぁ、原作でもまだ出てきてないし)


『まじっく怪斗2014』
 やっぱ怪盗ものはスタンダードに面白い。
 今度ルパン三世とコラボやるんならキッドと怪盗対決やってほしい。


『暁のヨナ』
 2クールもやってなぜそこで終わるっ!!
 黄龍、最終回しか出番なかったじゃねぇか!!!
(あれだけOP、EDに散々出てて、出番あれだけとか・・・)
 2期やるよね? 頼むからやると言えwww
 ここまで盛り上げといてそりゃねぇよw

 それにしても『優しいから嫌われた王様(主人公の父)』とはなぁ・・・
 国政って難しいよなぁ。


残りはまた次回『注目作編』にて。 
スポンサーサイト
2015.04.08 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://denjirou2002.blog109.fc2.com/tb.php/188-c0a589d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)