今回はXMEN型アニメのアニメをレビューといきましょう。

 ちなみにXMEN型とは
「人間の中に特殊な力を持った人が現れ、
 その能力がゆえに能力者が迫害されている世界で、
 迫害に傷つきながらも、その能力を世の中の為に使って人間と共存を図る穏健派と、
 理不尽な迫害に納得できず、その能力で支配と独立を図る革命派と、
 善悪に関係なく能力者は危険だから排除したい、人間側の
 3つの勢力が争い合ったり、葛藤したりする話」
 のこと。

 ・・・と、書くと長いので要は
「XMENみたいな話」ってことですww
 
 ・・・で、なんでこれをジャンル分けしたかというと、
 最近、この手の話がやたら多いんですよね。
 面白いのは解るんですが、こうも多いと展開もカブりまくりで
 新鮮味が薄いんですよね・・・
 しかも今期だけでこのタイプが3本も・・・・・・
 せめて放送時期ずらしましょうよ・・・

◎『東京ESP』
 マジ、典型的な・・・っていうかまんまXMENw
 しかも実質上敵側勝利の後味悪いラストはどうにかならんかったのか?
 終盤の主人公無双は痛快だったから、まぁ良しとしよう。
(っていうか主人公、超能力使えない方が強いんですけどwww)

◎『リプライ・ハマトラ』
 これまたまんまXMEN、の2期w
 こちらは明るめのラストだったから良かったが。
 本当、展開が丸カブリ・・・
 後、キャラデザの小玉有起先生にお願いします。
 『アソビバ』の続き、プリーズ!!!(土下座)

◎『東京グール』
 分類的にはこの作品もここになります。
 ただ、上記の作品と大きく違うのは
「人間との共存は限りなく絶望的」だってこと。
 なにしろグールは「どうやっても人間しか食べられない」ですからね。
 その絶望感がより葛藤を招いて面白い、んですが・・・・・・
 まず一言言いたい。
「なぜ1クールにしたし!!!?」
 どう考えても1クールじゃ足りない内容でしょう。
 おかげでラストが凄まじく中途半端。
 2期をやる気配もないし。
 ブルュンヒルデの時もそうだったけど、
 なんでこの作品を1クールにしたのか問い詰めたい。


次回は『青春型』編で
スポンサーサイト
2014.10.10 Fri l 他オススメ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://denjirou2002.blog109.fc2.com/tb.php/163-7a6e8b94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)